投資、FIRE、仮想通貨等々について日々思ったことのメモ

その他

アルファードの見積もり結果

投稿日:

前回以下の記事で新型ヴォクシーの見積もり結果について記載した。

結果400万円はかかりそうとのことで、これだったらアルファードが良くないかと思ってアルファードの見積もりも取得していた。

2022年1月に二店舗回った見積もりの結果は以下である。

■ネッツトヨタ

■トヨペット

ネッツトヨタ:625万8590円

トヨペット:632万8570円

ネッツトヨタに2.5Lのヴェルファイヤがおいてあったので試乗したのだが、車重が2tあるためか、非常に加速が悪く、少しの坂道でべた踏みしたのだが、全然加速せずフラストレーションがたまりそうな感じがした。

そこで私はグレードはどちらも排気量3.5Lのガソリン車である3.5LGFとSCで見積もったのだが、やはり高い。。。(ちなみに車両価格はSCのほうが7万円ほど高い。)

メーカオプションはとりあえずざっくり以下の内容にした。

・リモートスタートキー
・ホワイトパール
・TV+CD・DVDデッキ
・ETC2.0
・レーダークルーズ
・フロアマット
・前後ドライブレコーダー
・エントリーナビキット(エントリーで十分と思われる。)

などなどであるが、条件は大体同じか、トヨペットのほうが後に行ったので、多少オプションを増やしている面がある。

値引きはまだ入っていない見積もりなのだが、ネッツトヨタでは値引きは7万円ぐらいと言われ、トヨペットでは50万円はいけるという話だった。

トヨペットだと50万円値引きして総額580万円は切るくらいだという感じではあった。

アルファードが580万円で新型ヴォクシーが400万円か。。。アルファードはお得感があるが、新型に切り替わるとリセールも悪くなりそうだし、一概にお得とは言えないかもしれない。

結局アルファードも580万円と高いので、これだったら中古車を狙っても良いかもしれないな。

アルファードの現行は後期にあたるが、後期の3.5LはレクサスGSにも使われているエンジンに変更されて6ATから8ATになっているらしいので、この後期で中古車を狙いたいなという気もする。

次回はそのあたりも調べてみるか。しかし、トヨタって大衆車のイメージがあったが普通に高いな。これだったら外車買えるぞって印象なんだが。。。

-その他

Copyright© Fjinの暇つぶし , 2022 All Rights Reserved.