投資、FIRE、仮想通貨等々について日々思ったことのメモ

その他

学研のニューブロックを比較する。

更新日:

妻の実家に学研のニューブロックがあったので、1歳8か月になる子供に遊ばせてみたところ、思いのほか好評だったので、クリスマスもかねて私の家にも購入したいと考えた。

しかし、調べてみるとわかるが種類が多い。以下に示すが23種類もある。

引用:https://newblock.jp/product/

どれがいいのか、よくわからないので、比較してみたいと思う。

初めに買うものなので、なるべくオーソドックスなパーツがそろっているものがいいと思うが、まずは以下だろうか。税込価格の安い順に左から並べている。

名前わくわくバラエティ70BOXはたらくのりものBOXわくわくバラエティ130BOXたっぷりバラエティBOXボリューム500
ブロックの種類[個]1923273617
ブロックの数[個]70105130188500
公式価格(税込)[円]330060506050935016500
ブロック1個当たりの価格[円]4758475033
1種類当たりのブロックの数3.74.64.85.229.4

ここで単純にブロック1個当たりの価格を計算してみたが、一番コスパが良いのは「ボリューム500」である。

500個も入れてるんだから、一番コスパが良くなるのは当たり前だろうとも思うが、このセットの難点はブロックの種類の数である。一番ブロックの個数は多いのだが、逆にブロックの種類は一番少なくなっている。

その分1種類当たりのブロックの数で見ると29.4と他と比較して圧倒的に多い。このブロックがもう少し欲しいんだけどということにはならなそうではある。

ボリューム500以外は値段に応じてブロックの種類、数ともに上がっていく。

はたらくのりものBOXは個人的に気になるため入れたが、わくわく、たっぷりセットを見るとブロック1個当たりの価格が少し高くなっている。

種類が豊富な方が欲しければたっぷりバラエティBOXになるが、種類がそんなにいらないということであればわくわくバラエティ70 or 130BOXにすれば良いといったところか。

ここでブロックの種類も比較してみたい。

まず、わくわくバラエティ70BOXとボリューム500を比べてみる。

こうして並べてみるとわくわくバラエティ70BOXとボリューム500には一番長い梯子のようなパーツがない。

わくわくバラエティ70BOXとボリューム500の種類はほとんど同じだが、ボリューム500には以下のような細長いものがあるが、わくわくバラエティ70BOXにあるわっかや、ひつじやキリンの動物がいない分種類が減っている。

梯子の重要性はよくわからないが、ボリューム500はわくわくバラエティ70BOXとパーツの数が違うだけで、種類はほぼ同じとみていいだろう。

どちらも車が作れないのが個人的には気になるが、そんなものはあまり作らないのだろうか。ロボットとかならいらないか、でもコンボイや何とか戦隊みたいのだったらトランスフォームしてトラックになったり車になったりしないのだろうか。ウーム、個人的にはタイヤが欲しい。

わくわくバラエティ70BOXとわくわくバラエティ130BOXを比較するとどうだろう。

わくわくバラエティ70BOX にあった基本的なブロックの数が若干増え、細かいブロックの種類が増えている。順当にパワーアップしていると思われるが、細かいブロックで種類を稼いでいる感じは否めない。が、基本的なパーツが増えていることで、ブロックの数が増えているというのが大半な印象なので、より大きいものや複数個作りたいといった場合や、後々兄弟が増えるといったことがある場合は、わくわくバラエティ130BOXのほうを買えば間違いないだろう。

しかもこちらにはタイヤが8個ついている。車なら2台作れる感じだ。兄弟が二人以上いると心もとない個数ではあるが、少なくとも2台の車が作れるのは大きいな。(バイクだったら8台か、というかバイクって作れるんかな。)

また、ひとつ気になるのは、以下の人型が わくわくバラエティ70BOX にしかないことだが、

以下のこれが人型なのだろうか。。。足開いてないからくっつけられなさそうだけど、直立した人間を穴にさして直立した姿勢で取り付けるのだろうか。ウーム、まあ、取り付け場所を選ばないということなんだろうか。また、わからなくなってしまった。

よくわからない。。。

では、わくわくバラエティ130BOXとたっぷりバラエティBOXを比べてみる。

こちらも先ほどと同様、細かいブロックで種類を稼いではいるが、基本的なブロックの数が増えているという印象で、さらに順当にパワーアップしているという印象だ。

より大きなものを作りたい、複数個作りたい、兄弟姉妹で同時に使いたいといった時に、同じ種類のパーツがいくつもあるのでほとんど困ることもないんじゃないだろうか。例えばタイヤの数も8個から16個に増えているので、車で言えば2台から4台作れるようになっている。

一番長い梯子のようなパーツも2個から5個に増えているので、3人以上兄弟がいる家庭でも、一人1個までねといった感じでギリギリ分けられそうだ。

ひとつ気になるのは、こちらもやはり人型パーツが無いことである。(形が違うだけで人型は入っているのかな。)

また たっぷりバラエティBOX では以下の文言があるように恐竜やのりものも作れるらしい。

「36種188個のバラエティ豊富なパーツがたっぷり入ったセットです。人気の恐竜パーツやのりものセットの特殊パーツなども入っています。

人気のロボットが2種類同時に作れます!!」

引用:https://newblock.jp/product/83190/

これだったらのりものパーツがあとで欲しくなっても良いだろう。 たっぷりバラエティBOX ははたらくのりものBOXも多少兼ねているのでさらにお得感が増している感じだ。お金に余裕があれば、 たっぷりバラエティBOX を購入しておけばよほどのことが無い限り困らなそうだ。

以上のことをまとめると以下のような感じだ。

■まとめ

①わくわくバラエティ70BOX

まさに基本セットといった感じ、車が作れないのは個人的に残念だが、タイヤを必要としないものだけ(男の子ならロボットなど、女の子なら家や花壇、キッチンなど)で良いとか、まずは購入して試してみて、子供が気に入ればこれからまた足せば良いと考える人はこれがベストだろう。

また、足が開いているタイプの人型は、このブロックのイラストを見る限りこのBOXにしかない。(私のイメージだと人型はこの形のイメージなのだが。)

こちらの人型が良いという人もこのセットをまずは買ってみるべきだろう。


②はたらくのりものBOX

あまり検討していなかったが、乗り物をニューブロックで作りたいという人はこれだろう。タイヤも8個あるし、飛行機や電車の顔のブロックもある。

ただ、個人的には乗り物というにはタイヤの数が足りていない気がする。飛行機と電車をそれぞれタイヤ4個ずつで作っておしまいになってしまうわけだが、それだとなんだかのりものBOXというわりにはしょぼすぎる気がする。(まあ、乗り物以外も作れるのでそれはそれでいいのだが。)

個人的にはタイヤが16個くらいあって小さいのりものでもたくさん作れた方がのりものBOXという名前にふさわしいのではと思ってしまう。

ただ、他のおもちゃがあってあまりスペースを増やしたくない家庭や、子供が一人しかいない、あまり子供がはまらないのでは?と懐疑的だけれども、タイヤがあって少しでも乗り物が作れた方が良いなといった人におすすめのセットであるとは思う。私の妻なんかはあまりおもちゃにスペースを取られたくないようなので、のりものも作れて、スペースもあまりとらないこれがいいのかもしれない。


③わくわくバラエティ130BOX

①わくわくバラエティ70BOXを順当にパワーアップさせたもので、ブロックの数と種類が大幅に増えている。のりものの顔のブロックは無いが、 ②はたらくのりものBOXと同数のタイヤ8個もあって、基本的な乗り物が作れる。

兄弟が二人以上いて(もしくは今後そうなる予定で)、乗り物を各人1個ずつ作るのであれば問題ないが、複数台作りたいとなったときにけんかになりそうだ。(まあ、その場合は違うおもちゃで遊んでということになるのだろうが。)

特段のりものの顔が欲しいということでなければ、ブロックの数がこちらの方が25個も②よりも多いので、こちらのセットを選んだ方が良いだろう。小さい家や車なんかは兄弟二人で同時に作れると思われる。


④たっぷりバラエティBOX

こちらはさらに ③わくわくバラエティ130BOX をパワーアップさせたものになる。単純に個数が増えるだけでなく、のりものの顔や恐竜パーツも入っているというのだから、まさに子供が作るようなものは何でも作れるんじゃないだろうか。タイヤパーツも8個から16個に増えて、むしろこちらが乗り物BOXなのではないかとも思わせる内容である。

コスパ的にものりものパーツや恐竜パーツが増えているのにも関わらず、ブロック一個当たりの値段も変わらないことから、ほかのセットよりかは良いだろう。あとは値段だが約1万円を許容できれば、このセットが最強だろう。

パーツの数が多いことが気になったりもするだろうが、多くて使わないパーツが多い場合は、子供のいる親戚や知り合いに分け与えても良いだろうし(間違ってものりものや恐竜パーツは渡さないだろうが笑)、スペース的な問題は割とクリアできそうな気もする。そもそも兄弟が多い場合はこのセット一択だろうが。。。

あとはいきなり買って、子供がはまらなかった場合が想定されたりもするが、その場合はしょうがないのでメルカリにでも売って、損失を最小限にするしかないかもしれない。(ただ、興味を持たない場合はほかのセットでも考えられるが、ほかのセットは比較的安いのでわざわざメルカリで買わないで新品を買おうと思われる可能性も高く、それだったらこちらを買えばよいんじゃないかとも思われる。)

セットの内容的にはこの たっぷりバラエティBOX が個人的には最強だと思うが、どのくらい使うかわからないものに1万円もかけられないという人は買わないほうが良いかもしれない。スペースの問題のほうが大きいかもしれないが、せっかく買うならこのセットを購入しておけば、後で買い足す必要はないだろう。(あっちのセットを買っておけば子供もはまっていたかなと思うこともないだろう。このセットではまらなければ、その子供には合わなかったということだろう)


※上のリンクは学研の公式ではないが6180円になっている。もうこれでいいんじゃないだろうか。。。

⑤ボリューム500

①わくわくバラエティ70BOXのボリュームをアップさせたものでタイヤもなければ乗り物の顔や恐竜パーツもない。このセットはほかの①~④のBOXを購入して、基本的なブロックが足りないと思った人が購入するBOXだろう。

一回目から購入るべきものではないが、ほかにもいろいろなセットがあるので、そのセットだけでは足りないという人が購入すれば良いだろう。

ただ、個数が個数なだけにわりとガチではまっている人や、何かこどもの遊び場を提供している人が買うようなセットなのではと思ったりもする。

それだけ基本的なブロックしかなく、せめてタイヤでも入っていれば良いのにとは思ってしまうBOXである。

個人的に最初に興味を持ったのがこのBOXだったのだが、私が今回子供に買う初めてのBOXとしてはふさわしくないかもしれない。


※今トイザらスなら1万円で購入できる。とにかく数が欲しい人は公式サイトで買うよりも、こちらで購入した方が良いかもしれない。

以上まとめてみたが、個人的には②~④のセットのどれかかなとは思う。あとは妻次第だろう(世の中基本的にはそれがすべてかもしれない)。

-その他

Copyright© Fjinの暇つぶし , 2022 All Rights Reserved.