投資、FIRE、仮想通貨等々について日々思ったことのメモ

その他

妻が妊娠したので、まずは第一子妊娠出産時の様子について書く。

投稿日:

タイトル通りだが、最近妻が妊娠した。

一人目の際はまだブログをやっていなかったので日記のようなものは書かなかったが、今はやっているので、後日私が見返すのにも良いと思うため、時折書いていこうと思う。

まず、第一子について記載したい。

現在私の家には4月生まれの1歳の女の子がいる。私が個人的に4月生まれが良いだろうと思い、夫婦で狙ってみたところ、見事に4月生まれになった。

この時は基礎体温を測定し、排卵予測して、仲良しして授かったわけだが、この際は排卵したと思われる体温が測定されてから、朝夜1回ずつや朝昼1回ずつ(つまりは1日2回とかだが)仲良しすることですぐに授かることができた。

この時はまさか1回目の試みでできるとは思っていなかったので、妻が微熱のようだと言ってはいたが、まさか本当に妊娠しているとは思わなかった。

妊娠検査薬を使用して判明したわけだが、使用した妊娠検査薬は以下の検査薬だ。これが1回約300円なので最安ではないかと思われる。

1回300円とか牛丼が食べられるじゃないかと思い、ドラッグストアや他の商品を見たりもしたが、妊娠検査薬ではこれが最安なんじゃないかと思う。ドラッグストアは2000円以上したりしたので、妊娠検査をする予定があれば、早めに通販で買ったほうが良いとは思う。これ以外の妊娠検査薬を買うにしても。


その後は順調におなかも大きくなっていき、途中つわりで妻がガリガリになったりもした(食べてもすぐ戻すうえ、食欲もない。腕なんかは手でわっかが作れるほど痩せていたと思う。カリカリ梅がたまに食べられるくらい。)が、無事出産した。

出産の際はコロナ禍ということもあり、私は立会うことができなかった。

立会うことができなかったためか、妻は帝王切開になった。立合うことができていれば、多少なりとも勇気づけられたのではないかと今でも思うが、医者の判断に間違いはないだろう。(産まれる前から分かっていたが、子供の体、特に頭が大きかったこともあり出てこれなかった可能性もある。)

子供は約3600gで身長51cmでお昼すぎたくらいに産まれた。

義父が立ち会っており(といっても病院の外)、帝王切開で出産したと、私は会社でその知らせを聞いた。というのも私の会社は地方にあり、妻は地元で出産したため。万が一の場合は帝王切開になるとは、その前に義父から知らされていた。

出産を経験しない父親のほうは、父親としての自覚をすぐには持ちずらいという俗説は聞いてはいたが、正直その通りだと思う。

立ち会ってもいないので赤ちゃんを見ていなかったし、妻の出産時の苦労を見たわけでもない。ただ、1週間くらい経って、妻が退院の際にようやく病院に迎えに行くことができたのだが、妻が看護婦にお礼を言って泣いていたのが印象的である。それだけ大変だったのかなと、私は思うしかできないのだが。

後日帝王切開の跡を見たが、なかなか私にはとてもできないことであると思われた。妻には感謝しないといけないなと今こうして書きながら思う。

帝王切開の跡であるが、たまにかゆくなるようで、テープを購入した。勲章ではあると思うが、傷口がきれいに治るということで、下記のアトファインがよさそうだったので購入した。私の時は下記の健康Fanから購入したのが送料無料で最安だった。


ちなみにサイズは「L」をお勧めする。大きいと枚数が減るが、正直こんな大事な時にお金をけちるべきではないと思う。1500円で6枚入り。大体2~3か月で6枚使い切ったが、もうひと箱購入して、合計12枚消費して、ひとまずは傷口は落ち着いたように思う。合計3000円なら安いものなので、帝王切開になった場合、旦那さんは奥さんが入院中に購入しておくとよいと思う。退院してから意外と時間はあるが、体力が必要になってくるので、あらかじめ準備しておくと楽になる。

また上記以外にも、赤ちゃんのためにいろいろ準備しなくてはならないと思うが、下記のベビーバスは買っておいてよいだろうと思う。下記のNet Baby Worldという店はセールでおむつなどが安くなるので今でも利用している。


初めて赤ちゃんを沐浴する際は、私が持っても大丈夫だろうかと緊張したが、意外と何とかなった(赤ちゃん的にどうかはわからないが)。赤ちゃんが湯船につかったときに、ほうっと気持ちよさそうな顔をするのが面白かった記憶がある。

またお風呂から出た際にはアトピタを良く塗っていた。というか1歳になる今でも塗っているのだが。アトピタは送料がかかるので、店舗で買ったり下記のヨドバシから買ったりするのが安いのではないかと思う。

https://www.yodobashi.com/product/100000001001664956/?gad1=&gad2=u&gad3=&gad4=562970509619&gad5=1106095565150756417&gad6=&gclid=Cj0KCQiAnuGNBhCPARIsACbnLzpaP46I0TXwA1X_ulD8zOZgqSgh1rLtAYmhsGKY3pybpgTtu9SwvxcaAvd-EALw_wcB&xfr=pla

ほかにも雑誌によく出ていたベビーオイルやベビーローションを購入して試したりもしたのだが、私の子の肌には合わなかったため、アトピタに落ち着いている。安いので大量に使えて便利である。

詰め替えだったら以下のショップが送料無料なので良いかもしれない。小さいボトルが120mlで約500円、下記の詰め替えは400mlで約1400円なので、小さいボトルを3本買うよりお得である。まあ、でかいボトルを購入するのも一つだが。


とまあ、ひとまずつらつらと書いたが、続きはまた次回ということにしよう。

-その他

Copyright© Fjinの暇つぶし , 2022 All Rights Reserved.