投資、FIRE、仮想通貨等々について日々思ったことのメモ

その他

車の支払いについて~残クレについて~

投稿日:

車を購入する際には、以前までは現金一括が一番良いと考えていたが、借金するのも悪くないと考えている。

というのも以下で検討してるが、配当金投資にそのお金を回した方が、トータル(投資して得る配当金ー利息)がプラスになるからである。

車をローンで購入する場合、残クレや銀行系ローン、ディーラーローン等考えられるが、今回は残クレについて考えてみたい。

残クレとは最終回の支払い時に車がいくらになるかあらかじめ設定して、その金額分差し引いた金額でローンを組むことである。(金利は元値にかかるらしいが。。。)

例えば400万円の車を購入し、5年後の残価が150万円だとすると残り250万円になるが、その250万円を5年かけて払うイメージである。

この場合400万円を5年かけて支払う場合と比較し、150万円支払う額が少なくなる。(単純に考えてだが。。。)いつかは払わなくてはならないので、先延ばしにしているだけだが、割引現在価値で考えるとお得である。

例えば、割引率5%とすると150万円÷(1+0.05)^2=約117万5千円となる。

もちろんその分金利がかかっているわけだが、配当金が5%入るとすると上記の割引き率で考得れば良くて、例えば残クレの金利が3.5%の場合、その差1.5%がお得になるわけである。(配当金投資の元本がどうなるかはおいておいて。)

残クレも少し魅力的だなとは思っているのだが、問題はその残価である。

まあ、欲しい車に乗るのが一番良いと思うのだが、先日車の5年後の残価(最終支払額)が載っているチラシが来たので記録として残しておく。

グレードによる違いがあるとは思うが、多少の参考にはなるだろう。

やはり新型ヴォクシーやノアが43%と高いが、ハリアーも高い。アルファードも39%とモデル末期であることを考えるとこちらもかなり高い。

またヤリスやカローラ、そのほかの車種を見ても思うのだが、SUVタイプの車の残価率が35%とこちらも高い。SUVタイプではないほうは少し残価率が低いが、昨今のSUV人気が現れているのだろう。

では支払総額で見るとどうだろう。

先ほどの残価を車両本体価格から引いて、支払総額を計算し、支払総額が低い順に並べてみた。

こうしてみるとやはりYARISが一番安いことがわかる。また、ここで思うのはYARIS CROSSやCOROLLA CROSSは、このトヨタ車の中では比較的安めである、言い換えるとコスパが良いことがうかがえる。逆にCH-RやCOROLLA SPORTはコスパが悪い。これだったら新型VOXYやNOAH、ハリアーを買った方が良いだろう。

SUVが欲しいという人であればYARIS CROSSとハリアーで支払増額が約30万円しか変わらないことを考えるとハリアーを買った方がモテそうだし、お得だろう。

RAV4とハリアーでもハリアーのほうが安いし、RAV4を選ぶ理由はなさそうだが、あまり詳しくないのでわからないな。

アルファードはモデル末期ということもあって、多少リセールは良いが、それでも総額で見ると高くなってしまっているな。これだったらモデルチェンジしてから買った方がよさそうだ。

新型ヴォクシーとノアはどちらも残価率が43%なので、この二つは残クレで買うならどちらもお得度は変わらない。エアロが無い分ノアのほうが安いので、外観を気にしない人は新型ノアを選んだ方が安く済みそうだ。(私もそれでよいかもな)

残クレでない場合は人気が下取り価格に影響するので、新型ヴォクシーのほうが良いかもな。(子供がいなければハリアー買ったかもな。まあ、それだったら外車の中古車のほうが良いか。。。)

-その他

Copyright© Fjinの暇つぶし , 2022 All Rights Reserved.