投資、FIRE、仮想通貨等々について日々思ったことのメモ

その他

Google Adsenseに一発合格した

投稿日:

2021年11月19日に申請していたのだが、2021年12月6日にGoogle Adsenseのアカウントが有効化されたと連絡がきた。Google Adsenseの申請から合格までに約3週間かかったことになる。

最初の記事が2021年10月17日に投稿されているので、サイトを開設してから2か月以内で合格(申請はサイト開設から1か月後)したことになる。

特に合格させるのに何か特別なことをやったわけではないと思うが、一応以下の流れで合格している。

①スターサーバのハイスピードプランで契約

②独自ドメイン「fjin.net」を取得

③「fjin.net」のSSL認証化

④テーマ「AFFINGER PRO 4」を設定

⑤基本設定を行った後、ひたすら記事を書く。
(私は主に自分の備忘録として書いているので、記事を書くのは苦痛ではない。)

この最後のテーマの設定であるが、正直ここはかなりいい加減であった。

下記は一番最初のトップページだが、電話番号も意味のない練習で書いたものが入っているし、タグもデフォルトのトップページのままである。

記事の中身もお粗末なものだったが、数だけは50くらいはあったかもしれない。(毎月の配当金のページは大した文字数ではないし、大体同じ内容なので作成に3分くらいしかかかっていない。。。例えばこんな感じ。https://fjin.net/2021%e5%b9%b49%e6%9c%88%e3%81%ae%e9%85%8d%e5%bd%93%e9%87%91%e3%81%a8%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%81%97%e3%81%9f%e6%a0%aa/

それでもGoogle Adsenseに一発合格した。

合格できたのは、ひとえにテーマを導入した時点で、なんかよい感じになっていたからなのかもしれない。(というかそれ以外あるのかな、記事数なのかな。有用性なのかな。)

例えば私が最初に使った テーマ「AFFINGER PRO 4」 だが、何も設定しなくても下記のようなものがついている。

これがつくことで Adsense的によくなったのかもしれない。

まあ、サイトの構造以外に、有益であるかどうかが一つの指標であるならば自分が疑問に思って解決したことはほかの人が考える可能性が高いし、合格の可能性は上がるのだろう。

Google Adsenseの申請から合格までに約3週間かかっているので、すっきり合格したわけではないが、構造的なものはテーマ頼りで、あとはひたすら自分が疑問に思っていることや考えたこと、実際に行っていることを書いていけば、なんだかよくわからんが合格するということなのだろう。

以上、私が合格した際に思ったことを書きなぐってみた。ご参考まで。

-その他

Copyright© Fjinの暇つぶし , 2022 All Rights Reserved.