投資、FIRE、仮想通貨等々について日々思ったことのメモ

その他

ホンダ オデッセイを検討中

投稿日:

先日以下のようにアルファードを検討し、思いのほか高いことが分かったので、今度はオデッセイを検討している。

走りの良いミニバンと言えばオデッセイのイメージだったためだが、近所のディーラーに2Lのハイブリッドがあるとのことで試乗しに行った。

最近は燃費を気にする客が多いとのことで売れる車のほとんどがハイブリッドらしい。(そのために試乗車もほとんどがハイブリッド)

個人的にはハイブリッドになると部品点数も多くなるし、構造も複雑化しているのであまり好きではないのだが、世の中はそうではないらしい。

エコモードを解除し、さっそく走り出したのだが、まず気になったのは少しハンドルが重く感じたことだ。

ハンドルの重さは変えられないとのことで、許容範囲ではあるが少し気になるかなといったところ。

坂道をべた踏みしたところ、多少もっさりしているのを感じたが、2Lハイブリッドなのでエンジンが頼りないためかもしれない。

2.4Lのガソリンタイプだったらyoutubeの下記が参考になりそう。(音も好み)
この動画では0-100kmが8.1秒なのでなかなか良いではないかと思われた。

走っていた感じは先日試乗したヴェルファイアよりは硬く感じたが、個人的にはオデッセイのほうが好みである。
ヴェルファイアはフワフワしていてやわらかかったが、オデッセイはドイツ車に近い硬さを感じた。(私は現在BMWのアクティブハイブリッド3に乗っているが、それにどちらかと言えば近い感じ)

そして2.4LのガソリンタイプのアブソリュートEXで見積もりした結果は以下の通り。

総額約485万円だった。

オプションは以下のような感じ。

・フロアマット
・ナビ
・ドラレコ(前側のみ)
・ドアバイザー(なぜか入っていた。必要ないのだが。)
・ETC
・バックモニター

オプションはそんなに不必要なものを入れたつもりはなかったが総額62万円かー、結構するな。

この内容で値引きはいくらになりそうか聞いたところ、頑張って総額460万円とのことだった。

オデッセイは昨年の2021年12月に生産終了し、現在はすでに作った在庫のみになるらしい。

そのため納期はかなり早く、2022年1月中にも納品できるとのことだった。人気ないんじゃないのと思ってしまったがどうなんだろう。

生産終了している割には値引きが約25万円だったので強気だなと思われたが、アルファードは50万円はいけますと言っていたのが異常なのかもしれない。(そもそもアルファードは高すぎるのが問題だが、よくみんなこんな高い車買うな。)この辺は今後詰めるときにもう少し何とかなるところかもしれないが。

しかし、余談になるが、ホンダのミニバンはオデッセイをなくし、ステップワゴン1本に絞るらしい。

その分ステップワゴンに少し豪華なグレードが加わるらしいが、現行ステップワゴンを見せてもらった感じ大分簡素な感じになりそうな気がする。

しかもエンジンは1.5Lガソリンか、2Lハイブリッドになるらしいので(これは現行も同じ)走りのホンダはミニバンでは見られなくなるだろうと思われる。

ミニバンでも多少走りの良いミニバンが良いと思う人が少なくなっているのだろう、みんなそんなに車の運転を意識しないのかな。

そのうちオデッセイの中古は人気になりそうな気もするがどうなんだろう。一部の人はオデッセイに乗りたがる気もするがわからん。

しかし、総額460万円はこれまた高いな~。前回アルファードを検討した際に7年乗った場合で検討したが、今回も7年乗った場合で検討したいと思う。

検索条件を以下にし、カーセンサーで検索した。

・2015年式
・排気量2.3L以上(ガソリン車に絞るため)

https://www.carsensor.net/usedcar/search.php?STID=CS210610&CARC=HO_S002&YMIN=2015&YMAX=2015&HMIN=2300

結果196件出てきたが、アブソリュートEXは以下のような感じだろうか。

約170万円はするといったところだろうか。

例えば新車で購入したオデッセイ アブソリュートEX(460万円)が7年後に100万円で売却できたとして考えると、7年間で460-100で360万円。

1年あたり51.4万円かかることになる。思ったよりも高い。

というか7年落ちで180万円のオデッセイが思ったよりも安く感じる。

前回アルファードについて検討した際は3年落ち(2019年式)の中古車を購入して7年乗った場合も検討したので、今回も同様に検討してみたいと思う。

検索条件を以下にし、カーセンサーで検索した。
・2019年式
・排気量2.3L以上(ガソリン車に絞るため)

https://www.carsensor.net/usedcar/search.php?STID=CS210610&CARC=HO_S002&YMIN=2019&YMAX=2019&HMIN=2300

結果36件出てきたが、アブソリュートEXは以下のような感じだろうか。

走行距離によるが3年3万km走っている中古車であれば約300万円といったところか。

では300万円で購入できるとして、そこから7年後だと、10年落ちの車になるので、10年落ちの中古車(2012年式)を検索する。

検索条件を以下にし、カーセンサーで検索した。
・2012年式
・排気量2.3L以上(ガソリン車に絞るため)

https://www.carsensor.net/usedcar/search.php?STID=CS210610&CARC=HO_S002&YMIN=2012&YMAX=2012&HMIN=2300

結果58件出てきたが、アブソリュートEXは以下のような感じだろうか。

値がついてせいぜい30万円といったところだろうか。

例えば3年落ちの中古車で購入したオデッセイ アブソリュートEX(300万円)が7年後に30万円で売却できたとして考えると、7年間で300-30で270万円。

1年あたり38.6万円かかることになる。これならといったところか。

仮に売却価格が0円だった場合、7年間で300万円なので、1年あたり42.9万円かかったことになる。これだと少し高いなといった感じか。

■まとめ

オデッセイ アブソリュートEXを新車もしくは中古車で購入しようとした場合、かかる費用は以下のようになる。

オデッセイ購入金額7年乗った場合の下取り額トータル費用1年間にかかった費用1ヶ月にかかった費用
新車460100360514.3
中古車(2019年式)30030270393.2
中古車(2019年式)3000300433.6

単位︰万円

下取り額でかなり変わってくるとは思うが大体上記のような感じか。

下取りは予想でしかないので何とも言えないが、案外悪くないんじゃないかと考えている。(楽観的すぎるかな。。。)

ちなみに前回アルファードも検討しているがアルファードは以下のような感じ

アルファード購入金額7年乗った場合の下取り額トータル費用1年間にかかった費用1ヶ月にかかった費用
新車580200380544.5
新車580100480695.7
中古車(2019年式)420100320463.8

アルファードの時はリセールが良かったため、売却価格が高めに見積もられたが、今回のオデッセイの場合は売却価格がたいして高くないことが分かった。

ちなみに私が購入した2013年式日産ノート(当時新車で購入で2年間乗った)だと1年間にかかった費用は42万円であった。

現在のBMWのアクティブハイブリッド3は7年乗っているが2013年式なので9年落ちとなり値が付かないと考えているので、購入金額400万円-下取り額0万円=400万円、なので1年間にかかった費用は約57万円になると予想している。

しかし、こうしてみるとリセール結果によってはやっぱりアルファードが強いな。

アルファード購入金額7年乗った場合の下取り額トータル費用1年間にかかった費用1ヶ月にかかった費用
中古車(2019年式)420100320463.8
オデッセイ購入金額7年乗った場合の下取り額トータル費用1年間にかかった費用1ヶ月にかかった費用
中古車(2019年式)30030270393.2
中古車(2019年式)3000300433.6

下取り結果次第ではあるけれども、思ったよりもオデッセイに近い。。。アルファードのリセールバリューが光るな。アルファードは初期費用やローンさえ何とかなればトータルで見ると案外安いんだな。

3年落ちの中古車で検討しているからなのだろうか。

新古車で比べた場合どうなるのかも見てみるか。

-その他

Copyright© Fjinの暇つぶし , 2022 All Rights Reserved.